【無料カウンセリング予約】 TEL:0120-454-902(受付時間 9:00-21:00)
切開・切除の代替法

先天性眼瞼下垂の治療「クボミを伴う若年性眼瞼下垂の治療 新挙筋法」編

瞼のクボミを伴う若年性眼瞼下垂の治療 上眼瞼のクボミを伴うタイプの若年性眼瞼下垂の方は、❷仮性眼瞼下垂で先天性(若年性)の4大要因の内、主に上眼瞼陥凹(眼窩脂肪過少)症の要因が該当します。術前シミュレーションを施すと、クボミがちょうどタルミで埋まる程度で済む場合には、新...
切開・切除の代替法

先天性眼瞼下垂の治療「蒙古ヒダツッパリタイプの若年性眼瞼下垂の治療 完全オーダーメイドZ形成目頭切開&新挙筋法」編

蒙古ヒダツッパリタイプの軽度若年性眼瞼下垂の治療 蒙古ヒダツッパリタイプの若年性眼瞼下垂の方は、❷仮性眼瞼下垂で先天性(若年性)の4大要因の内、蒙古ヒダの牽引(ツッパリ)に中等度以上の要因が該当します。術前シミュレーションを施すと、特に平行型の二重ラインをご希望される場...
切開・切除の代替法

先天性眼瞼下垂の治療「細目タイプの若年性眼瞼下垂の治療 新挙筋法」編

細目タイプの軽度若年性眼瞼下垂の治療 細目タイプの若年性眼瞼下垂の方は、❷仮性眼瞼下垂で先天性(若年性)の4大要因である上眼瞼眼窩脂肪過多orクボミを伴う上眼瞼陥凹(眼窩脂肪過少)症、生来の皮膚の肥厚、蒙古ヒダの牽引(ツッパリ)の内、どれか一つか複数に中等度以上の要因が...
切開・切除の代替法

先天性眼瞼下垂の治療「軽度若年性眼瞼下垂の治療 新挙筋法」編

軽度若年性眼瞼下垂の治療 一般的な若年性眼瞼下垂の方は、❷仮性眼瞼下垂で先天性(若年性)の4大要因である上眼瞼眼窩脂肪過多orクボミを伴う上眼瞼陥凹(眼窩脂肪過少)症、生来の皮膚の肥厚、蒙古ヒダの牽引(ツッパリ)の内、どれか1つか複数の要因が当てはまります。どの要因も軽...
切開・切除の代替法

全切開せずに眼瞼下垂は治せます! 眼瞼下垂の原因別最新治療法特集

眼瞼下垂治療 当院の特徴 眼瞼下垂とは? 眼瞼下垂(Ptosis)とは一般的には瞼の開きが充分でない状態を指しますが、大きく分類して 真性眼瞼下垂(神経や挙筋の麻痺、外傷等による挙筋腱膜の断裂等が原因のもの)仮性眼瞼下垂(挙筋腱膜の弛緩...
顔面・輪郭の修正

若返り再生医療の他院修正「他院脂肪注入術後のやり直し修正」編

症例① 48歳 女性 他院手術歴47歳時:頬骨下の陥凹部にRADIESSE注入&ほうれい線にPRP注入47歳時:(1回目)頬骨下の陥凹部に脂肪注入&ほうれい線にヒアルロン酸注入48歳時:(2回目)頬骨下の陥凹部に脂肪注入希望デザイン大手有名美容外科で2回も...
エイジングケア

「時を超える4Dハイブリッド再生医療&脂肪吸引」エイジングケア施術 番外編

顔面の脂肪吸引は小顔輪郭形成目的だけでなく美白美肌にもなる! 当院で顔面の脂肪吸引手術を受けられた方々の内、数ヶ月後まで確認ができたモニター様やリピーター様などのほぼ全例が、年齢を問わず肌質が良くなっている事実があります。色(美肌)・ツヤ(肌理)・張り(スキンタイトニン...
エイジングケア

「痩せこけタイプの方のための若返り再生医療」エイジングケア施術 番外編

頬下やコメカミが凹んでいる⇒フェイスリフトorシリコン挿入はNGです! メスを用いるフェイスリフトや陥凹部にシリコン等異物を挿入する手術は一度起こると取り返しのつかない合併症が多く、その割に効果は一生ものではありません。フェイスリフト・ミニリフト・SMAS縫縮・コメカミリ...
エイジングケア

肌改善若返り術「ピーリングやレーザー治療は肌細胞のダメージが高い&効果は1時的!当院代替法は半永久的な肌質改善が見込める肌再生医療」編

アンチエイジング(若返り)施術として他院美容外科ではケミカルピーリングやレーザー治療を安価で提供していますが、その効果は1次的なもので実は肌細胞レベルのダメージが高く、その場しのぎの施術です。当院の肌再生治療は生着すれば半永久的効果&時間が経つ毎に若返り効果が見込める独自の手法です。
エイジングケア

肌質の半永久的な根本改善法「細胞ダメージが高く一時的効果(ピーリングやレーザー治療)の代替法とは?」編

自然界で肌細胞への不可逆的障害があるものは? 紫外線や放射線、化粧品や食品添加物等の化学薬品、タバコや大気汚染物質、(長期間の)乾燥、擦過刺激やアトピー性皮膚炎に代表される自己免疫疾患や慢性炎症、ニキビの原因アクネ菌やヘルペス等の感染症、お肌の敵は日常生活の中にたくさん...
ハイリスク手術の代替法

顔の脂肪吸引「バッカルファットを除去しない輪郭形成 小顔形成目的の頬・下あご 脂肪吸引」番外編

バッカルファット摘出の厳格な適応は?何故いまだに被害者が多いの? バッカルファットは主に咬筋や頬筋よりも更に内側にある一連の脂肪塊で、元々の適応外の方に除去してしまうと除去方法や除去量にもよりますが、げっそりとコケてしまうか骨削りと同様に顔面を形成する表情筋群よりも下位の...
ハイリスク手術の代替法

顔の脂肪吸引「頬骨削り(骨切)をしない輪郭形成 小顔形成目的の全顔面脂肪吸引」番外編

ハイリスク頬骨削り(骨切)やオトガイ骨削りの代替法とは? 小顔形成や輪郭形成目的で行われる頬骨削り(骨切)や下顎骨削り、オトガイ骨削りやセットバック等顔面の骨を切断または削る手術には高いリスクが伴います。顔面神経や三叉神経切断または障害による顔面神経麻痺、感覚神経障害がひ...
フェイス番外編

顔の脂肪吸引「笑顔時のほうれい線を浅くしたい方への4D脂肪吸引」編

ほうれい線が年々深くなってゆくのは何故? 生まれつきの頬の肉のつき方によってほうれい線が深く入りやすい方もいらっしゃいます。一概に太っているからとかではなく、骨格に対する(ほうれい線直上の)頬肉のつき方で決まります。一方で、経年変化による各個人を軸に見た場合のほうれい線(...
フェイス番外編

鼻整形「ウェーブ鼻・ワシ鼻の修正 完全CLOSE法 鼻尖軟骨切除&再移植術」編

ダンゴ鼻、ブタ鼻、ダウンノーズ、アップノーズ、ピノキオノーズとは? 所謂「ダンゴ鼻」とは団子のように丸みのある鼻尖部(鼻の先端部)を俗に指し、「ブタ鼻」とは鼻全体と鼻孔が丸い形状でかつ鼻孔が正面から見えるほどに鼻尖部が挙上(※アップノーズ)している状態のことを指します。広...
ボディー番外編

脂肪吸引「ウエストのくびれ創造/女性 腰背部吸引」編

日本人の腰背部吸引では腰の括れ位置を低く設定しすぎないことがポイント 日本人の腰の位置は(特に更年期となり女性ホルモンのバランスが崩れてくると男性と比較して女性の方が)年齢を重ねるにつれて次第に高くなってゆく傾向があります。確かに中にはスカートの腰ベルトの位置が脇腹近...
フェイス番外編

鼻整形「ハンプ(骨削り)しないワシ鼻の修正 完全CLOSE法鼻尖軟骨切除再移植術」編

ワシ鼻・魔女鼻・斜鼻=ハンプ(骨削り手術)とは限らない! 所謂「ワシ鼻」や「魔女鼻」と呼ばれる、鼻骨や骨棘が前方に出ているのを目立たなくさせる目的で美容整形や形成外科では主に、ハンプ(鼻骨縁や骨棘を削る)手術が第一選択として説明されることが多いですが、日本人やアジア人でそ...
フェイス番外編

鼻整形 ハイリスク手術の代替法 「異物を使わず完全CLOSE法でアップノーズにする手術」編

ダンゴ鼻、ブタ鼻、ダウンノーズ、アップノーズ、ピノキオノーズとは? 所謂「ダンゴ鼻」とは団子のように丸みのある鼻尖部(鼻の先端部)を俗に指し、「ブタ鼻」とは鼻全体と鼻孔が丸い形状でかつ鼻孔が正面から見えるほどに鼻尖部が挙上(※アップノーズ)している状態のことを指します。広...
フェイス番外編

鼻整形 ハイリスク手術の代替法「完全CLOSE法 鼻尖形成(ダンゴ鼻を細く高く 鼻尖軟骨切除再移植術)」編

美容外科Kunoクリニック(東京麻布院・大阪梅田院)の鼻整形を症例写真と併せて紹介。ここでは当院オリジナル鼻尖形成術「完全クローズ法 鼻尖軟骨切除&再移植術」を解説。患者への術後リスクが高く担当医にとって技術的に安易な鼻尖埋没法や、外側に傷跡が目立つオープン法は当院では採用しておりません。
固形異物抜去・代替法

鼻整形修正「鼻尖結紮術(鼻先端を糸で縛るだけの鼻尖縮小術)術後の修正」編

他院での鼻尖埋没(鼻先を糸で縛る)術後の修正治療を紹介。Kunoクリニック(東京麻布院・大阪梅田院)ではOPEN法と共に、鼻尖を結紮する鼻尖埋没法、埋没式鼻尖縮小術は患者のリスクが高くNG指定しています。適切な修正治療を施した後、術後リスクが低く鼻尖効果が高い当院式代替術式で理想の鼻を実現します。
傷跡・凹凸の修正

脂肪吸引の修正「女性腹部 帝王切開の傷跡(縦切開瘢痕)周囲の凹凸とタルミ修正」編

美容外科Kunoクリニック(東京麻布院・大阪梅田院)の美容整形に関する他院修正専門サイトです。ここでは女性腹部の脂肪吸引術後の取り残しや凸凹の修正、帝王切開の傷跡周囲の凹凸とタルミ修正術を症例写真と併せて紹介。傷跡周辺の脂肪吸引は担当医の高い技術が要求されます。
タイトルとURLをコピーしました